PROFILE

 


耕史朗~koushiro

1980,3,1(2,29)/Pisces/type B

出身地 長崎県長崎市

中学生で音楽に目覚め作詞作曲ギターを始め、様々なバンド活動を経て
1998年.1月 JURASSIC結成。
2000年.上京。

2001年.格闘技[PRIDE]のテーマソング「Go to the limit」リリース。
PRIDE 17の東京ドームにて同曲披露。
2002年.鈴鹿八時間耐久ロードレース第25回記念大会イメージソング「The Brightest」でポリスターよりメジャーデビュー
2003年.個人ではヤングギター付録DVD出演や、
HARD ROCK SUMMIT INNOVATIONのテーマソング作曲
韓国の歌姫ソムンタクのアルバムにゲストギタリストで参加、ライブにもゲスト出演など。
2004年.12月
JURASSIC解散。

2005年.3月
ソロプロジェクトBLACK HEART始動
ヴォーカル&ギターに転向
都内を中心にライブ活動。
7月にCD「BLACK HEART」リリース
12月にTour「BLACK ROAD」で仙台、千葉、東京、名古屋、大阪などでもライブを行う。

2006年.BLACK HEART初のワンマンライブを渋谷RUIDO K2で行う。
同日デモCD「BLACK POWER」リリース。
地元長崎でのライブも行う。
10月に1stアルバム「DEVIL WORK」リリース。
ZERO MIND(from USA)のJAPAN TOUR 目黒鹿鳴館にて共演。
初のBLACK HEART主催イベント「HEAVY POUND」も開催。

2007年.「HEAVY POUND 2」開催。
渋谷RUIDO K2でワンマンライブ
同日「DAY BY DAY/MORE PAIN」リリース

アコースティック弾き語りライブも始める。

2008年.「HEAVY POUND 3」開催
マキシシングル「NEVER STILL」リリース。

サポートメンバー3人を加えてのバンド形態では9月を最後に事実上活動休止

一人での弾き語りライブ活動。

2009年.4月~
スリーピースになり約半年ぶりのライブを渋谷O-WESTで行う。

都内でのライブ活動。

2010年.出演バンドでの共同イベント「ZERO」を展開

12曲入りデモCDリリース。
7月にJURASSIC復活ワンマンライブを長崎スタジオDO!と渋谷club asiaで行う。
両日ソールドアウト。
  8月に耕史朗初のアコースティックミニアルバム「VOICE」をリリース。
12月にBLACK HEARTでアルバム「FUCKIN’DOLL MESSAGE」をリリース。

2011年、アコースティックも含むライブや音源リリース。
8月19日にライブにて「OUT OF ORDER」をリリース。
同時にBLACK HEARTとしての活動終了する。
9月には過去の曲を録り直した「ONESELF RERECORDING SONGS」
をリリース。
12月に耕史朗として「TO BE MYSELF」をリリース。

2012年2月~
新バンドMAZOMANIA結成
都内中心にライブ活動
2013年 ファンキー末吉プロデュースによるオムニバスCD
激鉄オムニバスに参加
2014年 フルアルバム「UNDERGROUND BLUE SKY」をリリース。
2015年 ミニアルバム「SO HARD」リリース。
個人としてはYU+KI(ex,JURASSIC)のライブ、レコーディングに参加
アレンジも務める。
同年8月 MAZOMANIA解散、ワンマンライブを行う。
同年11月 ソロプロジェクトINxSIDE STORY始動。
1st アルバム「I SING SONG」リリース。